お知らせ

おゆうぎ会が行われました

県青少年会館をお借りして、令和3年度のおゆうぎ会が行われました。

コロナウイルスの感染症対策をしっかり行う中での開催でした。

3・4・5歳の子どもたちが、合奏や遊戯、オペレッタを発表しました。

これまでお友達と一緒にたくさん練習してきました。

 

お客様を前に緊張しながらも、のびのびと自信をもって演じる姿にたくさんの感動があり、子どもたちの成長が感じられました。

 

年長うめ組は、「おしゃかさま」の誕生から悟りを開かれるまでを演じました。難しいセリフや歌を発表し、たくさんの拍手をもらいました。

給食業者(お肉屋)さんへ感謝を伝えました

秋空のとても気持ちの良い中、いつもお世話になっている給食業者(お肉屋)さんへ

感謝の気持ちを伝えるために出かけました。

店に並んでいるたくさんのお肉を見せていただき、お礼に手作りのカレンダーを渡しました。

 

とても喜んでいただき、ふれあいの時間をもつことができ満足の子どもたちでした。

避難訓練がありました。

火災を想定して避難訓練をしました。放送を聞き、落ち着いて避難することができました。

消防署の方にも来ていただき、「お・か・し・も」の約束の言葉を教えていただきました。

そのあと、子どもたちがたくさん応援してくれる中、先生たちが消火器を使って訓練をしました。

かっこいい消防車も見せていただき、写真を撮りました。